妻が探偵に依頼して素行調査

依頼したのは探偵

夫の行動が最近怪しい、急に残業が入ったといって帰宅時間が送れ、休日になると昔の友人達と飲み会へ行くと言い昼から出かける、自宅の車には今まで見たことがない芳香剤が置かれている等々…。
最近の夫の行動が怪しいが聞くに聞けない、または聞いてもはぐらかされてしまい相手にされない、疑念が強くなるが自分で調べるにも限界があるという妻達の変わりに調査を行ってくれるのが探偵です。

 

探偵の調査で浮気調査と素行調査という2つの調査方法があります。浮気調査ではパートナーの浮気現場などを証拠を納めてもらうことが目的で、浮気をしていると確信を持っている方が依頼することが多いのですが、素行調査とは浮気かもしれない?違うかも?と確信が持てない依頼主が依頼する調査方法です。

 

素行調査とは行動の調査を行う場合と、調査対象の素行(人柄や性格)を調査目的とする調査方法です。
多くの依頼人は調査対象者が浮気をしていると確信をして調査を依頼する人は少なく、最近の行動が不審な理由を調べて欲しいといった内容で素行調査をまず依頼することが一般的です。

 

そして実際に依頼人である妻から、夫の素行調査を依頼されて行ってみれば、女性の影を見付けたので、このまま調査を続行するか?といった流れになります。
調査内容に関しては契約を行うときに細かい取り決めを行いますが、浮気調査と素行調査の料金に違いがある探偵社はすくなく、そのまま調査の日数が少し増えるぐらいで探偵も対処することが出来ます。

 

夫の素行調査、浮気調査をするときにはその点を注意して探偵へ依頼してください。